買値と売値のレート

Home / Uncategorized / 買値と売値のレート

実際の外国為替市場での取引では、つねに外国為替レートは変動しています。しかし、為替レートはひとつだけの値がつくわけではありません。 外国為替市場では原則として売 値と買値のふたつの値が建ちま す。私たちがある通貨を買いたいと思えば市場での売値で買い、売りたいと思えば市場での買値で売ります。 こうして取引が成立するごとに、どんどん前とちがう売値と買値が建っていく。こうした繰り返しが実際の外国為替レートの変 動のメカニズムです。ふつう市場では買うと値が上がりますので、外国為替市場では必ず買値と売値のレート(相場)が 建っています。専門用語では買値 のごとをビッド、売値のことをオファーと いいます。これは銀行間市場でも 顧客市場でも同じです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *